こばやし農園

こだわり

FFC農法で栽培しています

「おいしい,そして安心できるいちごを届けたい」そんなにいちごづくりを目指して日頃から丹精をこめて「いちご」に向き合って栽培しています。

こだわりは、全ての生き物の元になっている「水」。水のクラスターという分子のかたまりを小さくすることで植物による吸収を向上させる、人が飲む水より吟味された活性水です。
植物本来のもつ生きる力が、いちごをいきいきと生長させ、病気にも強く、おいしいいちごをつくることができる、そんな理念に基づきFFC農法に取り組んでいます。

おいしく、そして減農薬農法なので農薬も少なく、安心できるいちごを、心を込めておとどけします。是非一度味わってみてください。

FFC農法で栽培しています

FFC農法とは?

FFC農法とは、FFCエース・原始活性器・FFCセラミックス・パイロゲン希釈液等を使用し、生物本来の力と食味を引き出す農法です。
私たちは、パイロゲン希釈液を使用して安全・安心ないちごを作っています。
FFC農法とは?

パイロゲン希釈液とは?

パイロゲンとはギリシャ語で”生命を活性化する水”という意味で、人間や生物の体内にある「生体水」と同じような働きをする飲料水です。
またこの飲料水は、世界的な権威を持つ世界食品品質審査会(モンドセレクション)の飲料水部門において連続して金賞を受賞しています。
パイロゲン希釈液とは?